DQ10ばっかりやってます。当分真面目に更新!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




いい記事だと思ったら、クリックお願いします!!
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 駒大文化祭でのアニメ&ゲーム情報について
2010年11月08日 (月) | 編集 |
■PSPポータブル(バンナムトーク)
・ルートは20以上
・あやせルートはひぐらし(唯一主人公が死ぬかもしれないルート)
・バンダイ側のプロットをかなり伏見と三木が修正(それだけグダグダだったっぽい)
・セリフはタウンページぐらいある
・ホモルートあり、親父ルートはあるかもしれないないかもしれない
・初回限定特装版の表紙はかんざきひろ書き下ろし
・アマゾンで予約が切れた(在庫の問題で)

20以上ってすっげえ、あとあやせルートわろた
でも上手くやれば良いんだよね?全部死ぬわけじゃないよね?w

ホモルートは、まぁ、瀬菜さん得ですね
相手は赤城と、部長真壁君くらい?うわーマジで瀬菜得だわw

あと限定盤につく「俺の妹めいかぁ」の公式も更新してた
http://oreimo-game.channel.or.jp/make/index.html

これは・・・とりあえず限定版予約だけしといて良かった、
ちょうど7巻とインタビュー見て買うの確定してたし

以下はアニメに対する会見で出た情報について



9話は原作者脚本デビュー回らしいね
京介視点じゃない、桐乃や黒猫達の生活を描くらしい
完全に原作のノリらしいのでかなり期待してる

あと伏見さんの選んだ好きな場面が、やっぱ原作者が一番分かってるなぁ、
と思える場面で良かったよ。3話のラストだった
まあもう一つはあれだけどもw

それとBDDVDについてなんだけど、
キャラクターコメンタリーは、本編映像の端に、キャラが反応してる映像つきらしい
しかも、その途中で本編を一時停止したり巻き戻したりしながら突っ込むとか
これは買い確定要素の一つだなー、原作者書き下ろし?だし

何より桐乃視点、黒猫視点の短編小説がつくのもでかい

あー本当に駒大の文化祭行って、これ聞いてくればよかった
ニコ生じゃゲームの話までは行かなかったんだよね・・・


ゲームではとりあえずあやせにセクハラして殺されよう
楽しみだなー
スポンサーサイト


いい記事だと思ったら、クリックお願いします!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。